学校法人セムイ学園東海医療科学専門学校
無料資料請求 オープンキャンパス
救急救命科
学科紹介
資料請求 オープンキャンパス
  • オープンキャンパス開催日
  • 2017年10月22日()  
  • 2017年11月5日()  
  • 2017年11月26日()  
  • 2018年1月14日()  
  • 2018年2月25日()  
  • 2018年3月11日()  
パンフレットダウンロード ao入試 よくあるご質問
基本情報 担任紹介 教育課程表 ブログ
担任紹介
田口義喜先生

田口 義喜 先生

担当学年:1年生
担当科目:シミュレーション実習Ⅰ・シミュレーション実習Ⅱ

大切なことは医療従事者としての責任感と、人を助けたいというその気持ち

 救急救命士法の改正により、救急救命士が社会から求められるものは今後ますます大きくなると思います。同時にその責任もますます大きくなります。
 私は、医療従事者としての責任感を強く持ち、傷病者に対して思いやりある行動ができる救急救命士を育成したいと考えております。
 学生のやる気にとことん向き合い、現場での経験を基に、第一線で活躍出来る救急救命士を育成します。

柴尾隆行先生

柴尾 隆行 先生

担当学年:2年生
担当科目:救急処置・搬送、救急救命士と傷病者との関係、安全管理とリスクマネージメント、シミュレーション実習

信用、信頼される救急救命士を育てます。

 救急処置の目的は傷病者に的確な救急処置を施し、適応する医療機関へ搬送することです。傷病者の命を守り、今では市民生活に不可欠な救急車で活躍する救急救命士を2年間で育成しています。
 1年生では、医療の基礎である解剖生理学や医学実習、救急出動を想定したシミュレーション実習などを学びます。
 2年生になると公務員試験対策と国家試験対策に重点に置いて、全員合格を目指します。救急救命科の教員は全員が現場経験豊富な上、親身になって学生のために努力を惜しみません。
 教員と学生のアットホームな雰囲気の中から生まれる連帯感を大切にして、信用、信頼される救急救命士を目指して下さい。

学校法人セムイ学園 東海医療工学専門学校
〒470-0203 愛知県みよし市三好丘旭3-1-3
TEL:0120-400588/0561-36-3303 FAX:0561-36-3654

救急救命科

基本情報 担任紹介 教育課程表 ブログ

担任紹介

田口義喜先生

田口 義喜 先生

【担当学年】
1年生

【担当科目】
シミュレーション実習Ⅰ・シミュレーション実習Ⅱ

大切なことは医療従事者としての責任感と、人を助けたいというその気持ち

 救急救命士法の改正により、救急救命士が社会から求められるものは今後ますます大きくなると思います。同時にその責任もますます大きくなります。
 私は、医療従事者としての責任感を強く持ち、傷病者に対して思いやりある行動ができる救急救命士を育成したいと考えております。
 学生のやる気にとことん向き合い、現場での経験を基に、第一線で活躍出来る救急救命士を育成します。

柴尾隆行先生

柴尾 隆行 先生

【担当学年】
2年生

【担当科目】
救急処置・搬送、救急救命士と傷病者との関係、安全管理とリスクマネージメント、シミュレーション実習

信用、信頼される救急救命士を育てます。

 救急処置の目的は傷病者に的確な救急処置を施し、適応する医療機関へ搬送することです。傷病者の命を守り、今では市民生活に不可欠な救急車で活躍する救急救命士を2年間で育成しています。
 1年生では、医療の基礎である解剖生理学や医学実習、救急出動を想定したシミュレーション実習などを学びます。
 2年生になると公務員試験対策と国家試験対策に重点に置いて、全員合格を目指します。救急救命科の教員は全員が現場経験豊富な上、親身になって学生のために努力を惜しみません。
 教員と学生のアットホームな雰囲気の中から生まれる連帯感を大切にして、信用、信頼される救急救命士を目指して下さい。

学科紹介ページへ

メニュー

学校法人セムイ学園 入学サポートセンター

電話:052-561-8001 FAX:052-561-7887

サポートセンターへ電話

学校事務室や教員にご用の方はこちら

学校事務室へ電話 メールフォームでのお問い合せ

ページ TOPへ